2018年08月

1. ボクのカワイさが前書きから溢れていますねぇ......
フフーン!今回は全空一カワイイボクが主役ですよ!ボクの手にかかれば、HLだって1人でも余裕で倒せますね!

2. 編成画面のボクもカワイイです♪
aba1aba2
aba3
サルナーンさんは、ダメージカット、スロウ、回復の三拍子でボクと皆さんをサポートしてくれますよ!良質なサポートで、ボクの魅力もより引き立ちますねぇ♪

ヨハンさんは、状態異常回復とLBアビリティの被回復上限上昇で、サルナーンさんとは違った側面から、回復を担当してくれます!回避率もアップさせてくれるので、カワイイボクの華麗な動きをもっとお見せできますね♪

そして、3人目はもちろんこのボク!「アライト・ウイングス」で注目を集めて、他のお三方への攻撃をカワイく華麗に防いであげますよ!あぁ、皆さんを健気に守ってあげるボクはなんてカワイイんでしょう♪もっと褒めてくれてもいいんですよ?

3. カワイイボクはまさに戦場の花ですねぇ!
aba4
さぁ、始まりましたよ!姿が見えなくても、ボクのカワイさは隠しきれませんね♪
「闇の意志」で毎ターン敵の攻撃力が上がってしまいますが、ボクが「アライト・ウイングス」で華麗に回避してあげますから、安心してください!カワイイは剣より強しとは、まさにこのことですね♪
ちなみに、割合ダメージからの復帰が難しくなるので、HPはあまり多すぎてもいけませんよ!

aba5
通常状態の特殊技「クアドラ」です。最大HPの30%と15%のダメージを、それぞれ2回ずつ与える攻撃です!ボクが注目を集めてしまうと、最大HPの90%のダメージを受けてしまうので、「アライト・ウイングス」を合わせるのは厳禁ですよ!......フリじゃないですからね!?

aba6
OD状態の特殊技「アポカリプス」です。現在HPの50%のダメージを与える攻撃ですよ!この攻撃で倒れることはないので安心してください!直後に回復できるように準備しておくといい感じですね♪

aba7
HP75%の特殊行動「ダイダロスピアセ」です。ダメージは無いですが、攻撃力と防御力が1ターンだけ大幅に下がってしまいます。はぁ、弱ったボクもまた儚くてカワイイですねぇ......次のターンはサルナーンさんのダメージカットを合わせるといい感じです♪

aba8
HP58%でブレイク状態になりますよ!天使のようにカワイく戦うこのボクを前にして、手が止まってしまうのも仕方のないことですよね♪あぁ、自分の魅力が怖くなります......

aba9
HP50%でブレイク状態解除です。弱体効果も解除されてしまうので、すぐにかけ直せるようにしてください!この時点でかかっている「闇の意志」は、ダメージでは解除できなくなっているので、ディスペルを使ってくださいね!

aba10
後半戦は通常攻撃が全体攻撃になりますよ!弱体耐性が高く、アローレインが入っていないと3000もダメージを受けてしまうので注意してください!ふふふ、1人だけ涼しく避けてしまったボクもカワイイですね♪

aba11
通常状態の特殊技「ケイオスタイド」です。現在HPの70%のダメージを与える攻撃ですよ!この攻撃でも倒れることはありませんが、直後の通常攻撃に耐えられる準備はしてくださいね!ボクが危なくなっても、「アライト・ウイングス」で回避できますから、ポーションは他のお三方に使ってあげてください♪カワイくて優しいボク、なんて尊いんでしょう!

aba12
OD状態の特殊技「ドゥームデイ」です。ここからがボクの真骨頂ですよ!皆さんに雨あられと降り注ぐ連続攻撃を、ボクがまとめて防いであげます!ボクの活躍を見て、そして褒め称えてください♪

aba13
HP25%の特殊行動も「ドゥームデイ」です。見てください!華麗に回避するボクの勇姿を!連続攻撃には輿水幸子、名言ですねぇ♪額に飾っておきましょう!ここから攻撃が少し激しくなるので、HPは多めに保ってくださいね。

aba14
HP10%の特殊行動は「アーク・エネミー」です。無敵カワイイボクは1人でも回避できますが、他の皆さんは1億もダメージを受けてしまうので、サルナーンさんのダメージカットを使ってあげてくださいね♪「ヴォイドソウル」を使うと、4ターン続けて無敵になれるので、いつ攻撃されても安心ですよ!

aba16
ここまできたら勝利はもう目前ですよ!最後の最後まで大活躍のボク、あまりのカワイさに攻撃のほうから避けていきますねぇ♪

aba17aba18
aba19
大勝利ですね!勝利を称える前に、宝箱から顔を出すボクにカワイイと言い忘れないでくださいね?そう、カワイイは必ず勝つのです♪

(終わり)

1. 前書き
水着イルザの加入により、バイヴカハHLソロが大幅に楽になりました。

その理由は1アビの3ターン持続する命中率ダウンにあります。この命中率ダウンというデバフが特殊技にも効果があるのは周知の通りです。そのうえ、サポートアビリティにより敵が非ODかつ非ブレイク状態での基礎命中率が100%以上あり、耐性上昇も(ほとんど)ありません。

命中率ダウンの判定はターンごとに行われるため、判定に成功すればそのターンの攻撃は全て不発となり、不発となった特殊技によって付与されるデバフも、敵対心上昇と強化消去以外は全てMISSとなります。

さて、バイヴカハが強敵であるとされる大きな理由は、高威力の特殊技を2ターンに1回使ってくることと、その特殊技に永続デバフが付いていること、加えてグラビティに対する耐性が高いことです。しかし、ここにイルザの1アビを合わせると、7ターンのうち3ターンを、50%の確率でデバフも含めて無傷でやりすごせるようになるのです。

では、実際に攻略に移りましょう。

2. 攻略編成
baivu4
baivu2
baivu3

コロマグでもアグニスでも、最低16000程度のHPは確保するようにしましょう。今回はアグニスを使いますが、4凸マグナを使うのであれば、召喚効果にバリアがあることも含めて、コロ銃1本もあればHP確保は十分でしょう。
もし、加護にセスランスを使えるのであれば、アローレインをブラインドと入れ替えることができ、HPも上昇するため、大幅に攻略難易度を下げることができます。

キャラ編成ではせっかくなので控えにAqoursの3年生組を採用します。敵のHP50%の特殊行動で付与される反射を利用して、フレッセルを退場させるのですが、その交代先のキャラになります。代わりにパーシヴァルを採用して、10%以降の特殊技を撃たせないようにするのも良いでしょう。ウーノは10%付近で誰かが落ちた場合の保険です。サイドストーリーで加入する火属性のノイシュでも良いです。

3. 実際の攻略
baivu5
※イルザの3アビは10%付近まで温存

最初に今回敵の特殊技に対応するためのループについて説明します。

2ターン目にディレイ
3ターン目にイルザ1アビ
----------------------------------
7ターン目にディレイ
8ターン目の特殊技はそのまま受ける
10ターン目にイルザ1アビ
----------------------------------
14ターン目にディレイ
15ターン目の特殊技はそのまま受ける
17ターン目にイルザ1アビ
----------------------------------


といった具合でディレイとイルザ1アビを使っていきます。ここで注意点があり、イルザ1アビの効果中にディレイが使えるようになっても使ってはいけません。

baivu6baivu7
敵のHP100%~84%までの特殊技「ル・フェイ」の追加効果は、単体に永続防御ダウン+3ターンの敵対心上昇です。防御ダウンを消すためには敵対心上昇も消す必要があるため、結局解除にはクリアを2回使う必要があります。

画像のように命中率ダウンによってMISSの判定が出たとしても、敵対心上昇だけは回避することはできないため、忘れずにクリアで解除しましょう。

baivu8
敵のHP83%~66%までの特殊技「ウニウス」の追加効果は、全体に永続虚脱(毎ターン奥義ゲージ減少)です。威力はル・フェイよりも上ですが、デバフはクリア1回で消去できますし、防御ダウンほど致命的な効果ではないため、先の区間よりも若干楽に感じるかもしれません。

baivu9
敵のHP75%時の特殊行動「クルーチュー」の効果は、敵の攻撃、TA率、防御アップと、味方に永続攻撃ダウンです。ダメージはないため、イルザの1アビを合わせる必要はありません。画像の通り、敵に付与されたバフは2分待てば全て解除されるため、その間は待つのが良いでしょう。そのため、味方のデバフアビは、75%前では温存するのが良いです。

baivu11
敵のHP65%~51%までの特殊技「テスラ」の追加効果は、味方全体のDA率とTA率永続ダウンです。解除にはクリアが2回必要ですが、効果自体は致命的ではないため、解除が遅れるのはあまり問題ありません。しかし、多段攻撃で1発あたりのダメージが3000以上もあるため、最低でもHP7000以上ないと戦闘不能になる可能性が高いです。できれば3発耐えられる10000以上で受けたいところです。

baivu12
baivu13
敵のHP50%時の特殊行動「ネヴァン」の効果で、敵に1回分の反射が付与されます。このまま攻撃すると、画像のように数十万のダメージを受けて、攻撃したキャラ1人が確実に戦闘不能になります。今回はこれをディスペルで解除せずに、フレッセルの1アビを当てて控えのキャラと交代するために利用します。

敵のHP50%~11%の区間では、上記3種の特殊技全てをランダムに使ってくるようになります。これは、解除が追いつかなければ複数の永続デバフを抱え続けるということを意味しています。そのため、3年生組の4アビのマウントで、味方のデバフの個数が増えないようにします。7ターンに1回は命中率ダウン無しで特殊技を受けることになるため、1アビの20%カットも地味ながら役に立ちます。

フレッセルが作ったポーションも、HP8000を切ったあたりですぐに使いましょう。

baivu14
敵のHP25%時の特殊行動「クルーチュー」の効果は、HP75%時のものと同様です。2分間待って、安全に抜けましょう。

もし、この後のHP20%~15%付近でユエルか3年生組に敵対心上昇が付与されたなら、解除せずにウーノと交代するのも良いです。

HP12%~11%になったらイルザの3アビも使っておきましょう。

baivu15
敵のHP10%以降の特殊技「トゥアハー・デ・ダナーン」の効果は、味方全体に50%カット込みで15000程度のダメージを与え、味方全体の強化効果を1つだけ解除するというものです。普通に食らえば全滅寸前なので、当たるときは3年生組の1アビを使うか、ウーノの3アビを使いましょう。ウーノでは火力不足で勝てないのであれば、前述の通りノイシュと入れ替えてみてください。

baivu17
baivu18
という感じで無事に勝てました。6人HLの中でもトップクラスに強いと言われていますが、水着イルザとAqoursの3年生のおかげで、今回はだいぶ楽に戦えました。

他にもカーオンには1年生組が噛み合いますし、シヴァには2年生組が噛み合うようになっているので、ラブライブコラボキャラは全体的に性能的にも恵まれていると言えるでしょう。

↑このページのトップヘ